シムス位

MENU

妊婦さんのリラックスを促すマタニティアロマが今人気。

製品本体

 

妊婦さんの中には妊娠中は気分が沈みがちになる方も多いです。赤ちゃんがいる!という喜びもあるけど、体調が優れないのはやはりツライですよね。そんな場合は適度に、適切なリラックスが必要です。シムス位をとって休むことも1つオススメですが、今は妊婦さん向けのアロマ、マタニティアロマといったものがあるんですよ。

 

 

妊婦さんにおすすめのアロマ「マタニティリフレッシュアロマ」3つの特長

 

妊婦さんが使っても大丈夫なアロマを配合

製品イメージ

 

アロマの種類によっては妊婦さんは使わないほうが良い種類もあります。カモミールや、タイム、バジル、ヒノキ、etc.妊娠中は体もよりデリケートになっているので、何も知らないで使うと、ホルモンの働きに影響しお腹の赤ちゃんにも悪影響を与える場合もあります。

 

 

ですがこのマタニティアロマは妊婦さんの体、お腹の中の赤ちゃんのことも考えて作られたアロマ。妊婦さんの休憩時はもちろん、出産時や産後ブルーといった気持ちが揺れ動くときでも妊婦さんが少しでも安心していられるように、という思いで作られ香りや原料も精査。

開発には助産師さんでありながらマタニティアロマセラピストとという肩書をもつ、浅井貴子氏が携わっています。

 

 

妊婦さんの8割が「リフレッシュできた!」という香り

レモン

 

妊婦さんのお悩みの1つに臭いに敏感になる、味の好みが変わるということがありますね。スッキリしたものが欲しくなった、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

事実、調査の結果、約8割の方が香りもスッキリした柑橘系のものに好感をもつようになったと言われております。マタニティリフレッシュアロマではそんなレモンやグレープフルーツの柑橘系の香りを調合。妊娠してから気分転換が上手くできない、とお悩みでしたらアロマで解消できるかもしれません。

 

 

香りは天然由来100%、着色料・保存料・防腐剤いずれも無添加

お腹を触る妊婦さん

 

香りは母体に取り込まれへその緒でつながる赤ちゃんにも届きます。ですので赤ちゃんにも問題がない原料であることが重要です。

 

 

マタニティリフレッシュアロマは化学原料で薄めたアロマではなく、そのどれもが天然素材100%。プロのマタニティアロママッサージ師も使う天然の良質な精油となっています。もちろん着色料、保存料・防腐剤といったものも全て無添加。使う妊婦さんとお腹の赤ちゃんの体のことを考えて作られたアロマなんです。

 

 

そんなマタニティリフレッシュアロマは1本1ヶ月分で1,500円。
しかも30日間の返金保証もついています。詳細はこちらからどうぞ。
↓↓

 

関連ページ

妊娠中の肌のカサカサ対策におすすめクリーム
お風呂あがりにお腹まわりや胸・背中あたりがかゆくなることはありませんか?それは妊娠中特有の乾燥が原因。妊婦さんの肌カサカサ対策におすすめのクリームをご紹介します。
妊婦さんでも安心して飲めるコーヒー
カフェインが良くないのでコーヒー好きな妊婦さんには妊娠期を乗り越えるのは一苦労。でも妊婦さんでも安心して飲めるカフェインレスコーヒーがあるんです。
妊婦さんの腰痛軽減をするマットレス
妊婦さんは前にお腹がせり出してくるので腰痛になりがち。腰痛を軽減してくれるマットレスをご紹介します。