妊婦 寝方

MENU
寝具メーカー西川リビングが妊婦さんの寝方トラブルを解消!
赤ちゃんに負担が掛からない、あなたの眠りやすい姿勢も見つかる。
ただ今感謝キャンペーン中!送料込で6,000円!
公式サイトの購入ボタンからキャンペーン詳細を確認できます♪以下の画像をクリック!



妊娠後期ってどんな寝方がベスト?眠りが浅くなるのはどうして?

 

妊婦,寝方,後期,臨月

 

妊娠後期は妊娠8〜10ヶ月の時期で、ほとんどの妊婦さんがむくみや動機、不眠に息切れを経験します。
また胃や肺や心臓を圧迫するようになり1回の食事量が減少します。

 

 

妊娠後期にはカラダが自然と横向きの寝方になります。それで正解!!
仰向けで寝ると色んな臓器と血管を圧迫するのでお腹を下にする寝方が一番ラクで赤ちゃんにも栄養が行き渡ります

 

 

お腹が大きくなると頻尿や息苦しさで熟睡出来ない妊婦さんも増えるので、日中少しでもリラックスできる時があれば横になりましょう。

 

 

大きくなったお腹が血管や色々な臓器を圧迫します。
特に大静脈が圧迫されやすく、大静脈は圧迫されるとむくみや血液循環に支障をきたす可能性が高いです。

 

 

大静脈を圧迫しないためには左下にする横向きの寝方が血行を良くし血液循環が良くなります
お腹が大きくなると血行の循環が悪くなり妊娠中毒症になる危険性が高まるので、特に初産で高齢出産の妊婦さんは気をつけましょう。

 

 

エストロゲンというホルモンが増え深い睡眠が取りにくくなり、よく寝たはずなのに朝なんだかスッキリしない時が続きます。
良質な睡眠を得るためには抱き枕をかかえて眠りの質を高めるのもオススメです。

 

 

臨月まで続くマイナートラブルなので妊娠中の寝方はとても大事ですよ。

 

臨月ってどんな寝方がベスト?陣痛を和らげる方法は?

 

臨月は妊娠10ヶ月で、出産まであと少しです。
妊娠後期から胎動が激しくなり、ますます眠りが浅くなる時期です。

 

 

臨月には横向きの寝方がベストです。
赤ちゃんがどんどん下へおりてくるので、お腹がハリ頻尿や胎動でぐっすり眠れる状態でない妊婦さんも多いです。

妊婦,寝方,後期,臨月

 

 

寝返りを打つだけでも目が覚めてしまうので、眠れない時はぼんやり横向きの寝方でTVを観る、出産のイメージトレーニングをする妊婦さんも多いようです。

 

 

でも四六時中胎動がある訳ではないので少しでも寝るチャンスがあれば、横向き寝でうたた寝をするのがベスト
出産まで体力を温存するためでもあります。

 

 

また臨月でおっぱいが張ってきてしまう妊婦さんは、胸を温めながら寝るようにすると少し楽になりますよ。
陣痛の時にも楽な体勢で待つ場合も横向きの寝方がいいです。

 

 

痛みを抑えるという点でも、横向きの寝方はオススメ。
エビのようにくるまって寝ても大丈夫です。

 

 

妊娠中期から横向きの寝方に慣れた妊婦さんならお手のものですね。
またその際にマイ抱き枕があると少しでも痛みを和らげてくれるので出産の際には多少大きくても抱き枕を抱える妊婦さんも増えているそうです。

 

 

臨月は眠れる時間も少なく熟睡しにくいですが、横向きの寝方で少しでもリラックスできるようになれば幸いです。

 

スポンサーリンク

 

関連ページ

妊娠初期・中期編
妊娠初期・中期にかけての妊婦さんの寝方についてお伝えします。
逆子の場合
もしもお腹の赤ちゃんが逆子だったらどうしたら良いのでしょうか?妊婦さんが寝方で解決できることはあるのでしょうか?
妊娠中の寝方のまとめ
妊娠中の寝方に関して妊娠初期から臨月まで簡単にまとめました。